保護者の方へ

保護者の方へ  

  関東学院大学文学部が位置する金沢文庫校までは、京浜急行「金沢文庫駅」より京急バスにて「野村住宅センター行き」と「パークタウン西行き」の二系統のバス便があり、およそ15分で到着します。時間にゆとりのある時は、30分ほどかけて散策気分を楽しんではいかがでしょうか。

  春や秋は緑を満喫しながら、鎌倉アルプスを望み、グラウンドを右手にした正門から校舎に至るまでのアクセスは、入学の頃には桜の木が迎えてくれることでしょう。  このような恵まれた自然環境の下、学生たちは、日々学習に勤しみながら、学生生活を謳歌しております。  
  詳しくは学部紹介をごらんいただきたいと思いますが、本学部は、「人・言葉・世界」を学ぶことを通じて広い視野を持った人材を育成することを目標としております。そしてこの目標の実現のために、「アドバイザー制度」、少人数制の「ゼミナール」、「学部独自の奨学金制度」を設けて在学生の育成をはかるとともに、多様な「海外研修制度」に基づいた国際交流を行いつつ、「ホームカミングデイ」を実施するなど、学友の輪を広げる活動を展開しております。 

  保護者の皆様におかれましては、ぜひ、金沢文庫キャンパスを訪れていただき、本学部の恵まれた教育環境を実感していただきたいと存じます。





サイト名: 関東学院大学 文学部   http://bungaku.kanto-gakuin.ac.jp
この記事のURL:   http://bungaku.kanto-gakuin.ac.jp/modules/admission16/index.php?id=4