受験生の方へ

就職活動

▼就職モデルケース

氏名 Kさん(女性)   最終内定先 M銀行

会社資料請求件数 53社  エントリー申込数 38社  訪問企業数 27社  

面接を受けた企業数 20社

履歴書作成数 40枚  エントリーシート作成数 16枚   内定数 3社


3年生  
10月

自己分析シート作成 、就職情報サイト登録

11月

リクルートスーツ、靴、鞄購入
合同企業説明会初参加
履歴書・エントリーシート原案作成、キャリアセンターで相談

12月

企業セミナーへのエントリー開始

1月

会社研究・資料請求

2月

企業セミナー・説明会参加

3月

個人面談開始(実質面接試験)

4年生
 
4月

筆記試験開始
A信用金庫内定通知到着

5月

連日面接試験(個人、集団など)
B社内定通知書到着
M銀行内定連絡有り
A信用金庫へは内々定承諾書を提出済みのため、会社へ辞退のお詫びに伺う
B社へ内定辞退の連絡、辞退届とお詫び状を送付
C社、D社が選考途中であったため受験辞退の連絡をとる

6月

キャリアセンターへ進路報告書を提出

7月

 

8月

夏休み

9月

 

10月

M銀行内定式へ出席





氏名 Fさん(男性)   最終内定先 J鉄道

会社資料請求件数 75社  エントリー申込数 42社  訪問企業数 31社 

面接を受けた企業数 16社

履歴書作成数 50枚  エントリーシート作成数 36枚   内定数 4社


3年生  
10月

就職情報サイト(リクナビ、マイナビ)登録

11月

スーツを購入する
履歴書・自己紹介書作成、履歴書用写真撮影・準備
鉄道系会社を中心に大学のキャリアナビ、リクナビなどで、また資料の直接請求により情報収集する

12月

合同企業説明会へ参加開始
企業セミナー、説明会参加のためのエントリー

1月

J社エントリー(Web入力形式)
鉄道2社エントリー段階で不採用となる
会社訪問を開始する

2月

面接開始 ほぼ連日会社訪問

3月

K社、J社が適性検査(クレペリン)、常識試験(SPI)を実施

4年生  
4月

K社(鉄道)、L社・M社(運輸)最終面接の後、採用内定
J社個人面接、グループディスカッション(N社とバッティングしたため同社へ受験辞退の連絡をとる)

5月

連休は休養日として、小旅行する
J社採用内定、K、L、M社へ採用内定辞退の連絡
結果の出ていない数社へ受験辞退の連絡をとる

6月

進路報告書を作成しキャリアセンターへ提出

7月

 

8月

夏休み

9月

 

10月

J社内定式へ出席

 
 
 
プリンタ出力用画面 友達に伝える
HOT LINKS