受験生の方へ

文学部TOPICS

文学部TOPICS HOME
最新情報 : 芥川賞作家 楊 逸(ヤン・イー)先生「文学部客員教授就任 特別講演会」のお知らせ
投稿日時: 2009-5-12 10:56:43
本年度4月より、文学部の客員教授に就任されました、
芥川賞作家 楊 逸(ヤン・イー) 先生による特別講演会を下記日程で行います。

<芥川賞作家 楊 逸 先生による文学部客員教授就任 特別講演会>

  日時: 5月27日(水) 開演13:00(〜14:30)
  場所: 金沢文庫キャンパス K−211教室
  講師: 楊 逸(ヤン・イー) 先生
  演題: 「実用哲学としての東洋思想」
  <儒教や道教などの哲学を、今日あらためて考える。―芥川賞作家で本年より
   文学部比較文化学科の客員教授となられた楊逸先生が本学で初の講演会を
   します。文学の魅力と中国の哲学の交差するところに、現代の社会と人間の
   生き方を「考える」ヒントを得ることができるでしょう。>
  ※一般の方の参加可(50名予定・事前申込不要 先着順)
  主催:文学部比較文化学科・人文科学研究所
  共催:生涯学習センター


-----------------------------------------------------------------------------
◎2009年4月1日より、本学文学部比較文化学科客員教授(「文学」担当)

※楊逸さんの代表文学作品
  『ワンちゃん』(2007年)第105回文學界新人賞受賞
  『時が滲む朝』(2008年)第139回芥川賞受賞
  『金魚生活』(2009年)


お問合せ:文学部庶務課(電話045-786-7179)
印刷用ページ このニュースを友達に送る
HOT LINKS