「逗子市民まつり」に関東学院大学文学部ボランティアサポーターのメンバーが参加しました!

投稿日時 2011-11-1 19:14:56 | トピック: 最新情報

 10月16日【日】逗子祭り内、逗子市社会福祉協議会が行なう「ボランティア村」に関東学院大学文学部ボランティアサポーターがブースを出展しました。メンバーからは約30名が参加しています。
 内容は手話講座や視覚障害者体験をクイズ形式で行ないました。ボラサポメンバー手作りのミサンガをプレゼントし、来場者のみなさんに喜んでいただけたようです。
 小さな子供たちも「手話」に興味をもって、指文字で自分の名前を表現したりと熱心に話をきいてくれました。
 また、ボラサポの活動についてもPR。日頃の活動を来場者のみなさんにアピールさせていただきました。



 毎年恒例となりつつあるこのイベント参加ですが、逗子市社会福祉協議会の方や地域のみなさまのご協力により今年も大成功で終わることができました。
 一人でも多くの方が視覚障害者について理解でき、住みやすい街づくりとなるようボラサポは今後もお手伝いさせていただこうと思っています。
 ボランティアサポーターでは、ボランティア活動の紹介と斡旋を行なっています。
 初めてだけど、どうしていいかわからない人やこんなボランティアをやってみたいけどと迷っている方はぜひボランティアサポーターまでご相談にお越しください!
 毎日お昼休みに文学部K203A教室にて活動を行なっています。
 他学部にもボランティア紹介していますので、ぜひ興味のある方はお問い合わせください。




関東学院大学 文学部にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://bungaku.kanto-gakuin.ac.jp

このニュース記事が掲載されているURL:
http://bungaku.kanto-gakuin.ac.jp/article.php?storyid=237