比較文化学科主催 「金沢・鎌倉フォーラム」開催のお知らせ

投稿日時 2013-1-10 17:44:15 | トピック: 最新情報

 「金沢・鎌倉フォーラム」とは、地域のみなさんと地域を考える開かれた議論の機会を提供する試みです。地域の伝統や将来に関心を寄せている方々にとっての情報ネットワーク化を助成し、その結節点となる場を恒常的に作っていこうと考えています。趣旨は、「ともに学び合い、ともに教え合う」です。個人の方でもグループでも、発題者の役割を交代し合い、それぞれの蓄積を公開し合いながら、ともに地域文化の継承と更新の流れの一端に加わることが目的です。その第一回目の集いとして、下記の要領でシンポジウムを開催いたします。

                    記

 日時:2013年2月9日(土)13:00〜15:00
 場所:関東学院大学金沢文庫キャンパス教室棟1階 K−104教室
 テーマ:「鎌倉を語る視座を探る」
  司会:大越公平
  パネリスト:富岡幸一郎 (関東学院大学教授、鎌倉文学館館長)
         西野大介 (銀の鈴社取締役)
         佐藤茂樹 (関東学院大学教授)
         大越公平 (関東学院大学教授) 

 参加費:無料(どなたでも参加できます。テーマごとの聴講でも結構です)
 問い合わせ先:関東学院大学文学部庶務課(平日9:00〜16:00)
          TEL 045−786−7179






関東学院大学 文学部にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://bungaku.kanto-gakuin.ac.jp

このニュース記事が掲載されているURL:
http://bungaku.kanto-gakuin.ac.jp/article.php?storyid=320