現代社会学科 ◇◇◇ 外国にルーツのある高校生のための大学進学ガイダンスを開催しました!

投稿日時 2013-6-24 18:21:26 | トピック: 最新情報

 6月15日に文庫キャンパスにて「大学にいってみよう」というイベントを開催しました。
 近年増加し続ける在日外国人の方々の中には、大学進学に興味を持つ子どもたちがたくさんいます。
 「日本で大学に行くにはどうしたらいいの?」「大学ってどんなところ?」「先輩たちはどうやって大学を決めたの?」という高校生の疑問に直接答えるイベントです。
 当日は、NPO法人多文化共生ネットワークかながわのご協力のもと高校生、大学生、社会人、高大教員と50名近い参加者が集まり、キャンパスツアーや学食体験、先輩たちからの就学体験談を披露しました。














































 中国、韓国、ベトナム、フィリピン、カンボジア、ペルー、ブラジル、モンゴル、日本と多国籍な会場では、アットホームな雰囲気で会がすすみ、笑い声や笑顔の絶えないまさに「多文化共生」の空間でした。































 ボランティアスタッフとして参加した学生たちは、関東学院大学の良さを伝えようと説明に励む一方で、外国にルーツのある人々からの体験談を興味深く聞いていたのが印象的です。
 日本人も、外国人も障害者も、大人も子どもも、様々な人が同じ地域で住んでいるのが当たり前の時代。単なる大学紹介ではなく、参加した文学部の学生たちが多文化共生について学び、感じる貴重なイベントとして今後も実施していきたいと思います。







関東学院大学 文学部にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://bungaku.kanto-gakuin.ac.jp

このニュース記事が掲載されているURL:
http://bungaku.kanto-gakuin.ac.jp/article.php?storyid=353