ロンドン劇団ITCL英語劇『カンターヴィルの幽霊』公演のお知らせ

投稿日時 2008-10-8 20:24:44 | トピック: 最新情報

インターナショナル・シアターカンパニー・ロンドン(ITCL)による英語劇『カンターヴィルの幽霊』(オスカー・ワイルド作)を下記日程で行います。
「小が大を超える」を神髄としたITCLの劇は必見。5月に公演した『ハムレット』も大好評でした。
横浜・神奈川県下では、本学がいち早くこの貴重な公演をみなさまにお届けいたします!
今回も、本学文学部 英語英米文学科の教員・学生、そしてシェイクスピア英語劇実行委員会・部員が全面的にバックアップ。この機会にぜひご鑑賞ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

◆◆英語劇『カンターヴィルの幽霊』◆◆


“この際、全てをひっくるめて買いましょう。
   家具、蜘蛛の巣、悪天候、面白そうな 幽霊のはなし、
    それと溢れるほどの歴史も、全部ですよ。” − ママ・オティス −


文無しのイギリス人公爵とその城を買いに来たアメリカ人一家、城に取り付く幽霊。
この三者が奏でるスピード感あふれるコメディ。
(※日本語による字幕スーパー付き)


日時:11月20日(木)18:00開演
会場:金沢公会堂(横浜市・金沢区総合庁舎内)
一般1,000円
※チケットのお申し込みは、
関東学院大学文学部庶務課(電話045-786-7179)まで
(数に限りがありますのでお早めに)

主催:学校法人 関東学院(創立 125周年記念事業)
協賛:文学部 英語英米文学科・シェイクスピア英語劇実行委員会

ITCLの演劇情報サイト(カンタヴィルの幽霊 詳細):  http://www.stageplay.jp/jp/




関東学院大学 文学部にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://bungaku.kanto-gakuin.ac.jp

このニュース記事が掲載されているURL:
http://bungaku.kanto-gakuin.ac.jp/article.php?storyid=40