芥川賞作家 楊逸(ヤン・イー)先生 第1回目授業スタート

投稿日時 2009-4-8 15:45:12 | トピック: 最新情報

4月より、昨年度上半期の芥川賞を受賞した作家の 楊 逸(ヤン・イー) さんが
文学部の客員教授に就任され、本日、第1回の授業が行なわれました。
授業科目は「文学」。中国の清時代に書かれた怪談短編小説集
『聊斎志異(りょうさいしい)』を教材にとりあげ、文学の楽しさを伝える
参加型の授業にしていきたいとのこと。
授業終了後も先生の周りには学生が集まり、質問を受けていました。



<楊逸さんの代表文学作品>
  『ワンちゃん』(2007年)第105回文學界新人賞受賞
  『時が滲む朝』(2008年)第139回芥川賞受賞
  『金魚生活』(2009年)



関東学院大学 文学部にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://bungaku.kanto-gakuin.ac.jp

このニュース記事が掲載されているURL:
http://bungaku.kanto-gakuin.ac.jp/article.php?storyid=72